スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みくしー読んでからこっち見てね。

本当に苦労させられたよ。

お前と初めて出会ったのは、高校の頃か?中学の頃か?

寝て起きたとき、俺の姿が天井から見たみたいに

俺の姿が全部見えてたな。

幽体離脱みたいな感じだったのは良く覚えてる。

あのとき、はっとして気づいたら、俺の目から見える視点に戻ってた。



でも、あのときからお前は住みついてしまったな。

まったく、困ったもんだよ。

あの時はすごく嬉しかった。

なんてったって、人にはできないことができるようになったんだから。

第三者の視点を得ることができたんだから。

びっくりしたよ。

幼いながら、視点がここまで違うものなのかと感動すら覚えた。

すごいんだぜ?

自分ではこうやって思ってても、横から友達でもない声で

「いや、そこはこうしたほうがいいんじゃない?」とか

アドバイスくれるんだ。

本当に面白かった。

人が増えたように感じた。

優越感に浸ってたね。



でも、そのときからだな。

俺がいろいろ無関心になったのも。

ポーカーフェイスになったのも。

怒らなくなったのも。

人と連絡を取るのが億劫になったのも。



ってことは、高校に入ってからか。

まったくね。

周りに馴染めてなかったねあの時は。

クラスの男には嫌われてたね。

ひしひしと感じたよ。

そりゃ共学だから?女の子と喋るじゃん?

同じ部活の女の子だぜ?

そりゃ喋るよ。

仲良くなるよ。

その友達つてにほかの女の子とも仲良くなるよ。

当たり前だろ?

それを嫉妬されて嫌われちゃ世話ないぜwww

嫌われてる理由も見えるようにしてくれた。

お前はすげぇよ。



そんな中、高校入って好きな子ができたんだ。

びっくりだよ。とびきりかわいいんだ。

性格も優しかった。思いやれる子だったし。

一瞬で惚れたよ。ああいうのを天使っていうんだなと思った。



たまたま学祭でなんかを踊るってことになって

同じチームになって。

アドレス交換して、メールとかして

すっげー楽しかった。



でも、結局一歩踏み出せなかったな。

「お前とあの子めちゃ仲良くない?」とか言われたっけ。

嬉しいような恥ずかしさが半端なかったなぁw

友達の女の子にどれだけ茶化されたかw

黒板に書きに行ったとき、たまたま隣にその子が書いてるだけで

後ろでその女の子達がざわめくっていうねw

困ったやつらだw

ま、いまとなっちゃいい思い出だよ。



あのときもあいつが出てきてたような。

いや、その当時は単純に勇気がなかったな。

俺には不釣合いだったかな。

(そう思っておこう・・・)

(もし、好きだったんだよとか言われてもゆらがんぜーきっと。。。きっとw)



その子は結局、学年で一番嫌われてる男と付き合った。

誰もが言った。「何であんなやつと付き合ってるの?」って。

男も女も誰もが言っていた。

ただその子は、好きだったんだろう。

結局気づいたのは数年経った時だったみたい。

男のアドレスは全部消され、アドレスも変えてて

あの子は苦労しただろうな。。。



今は、どうしてるかわからない。

まぁ確実に誰かと付き合ってるだろう。

大学2年のときにその子の行ってる大学祭にたまたま行って

偶然にも会った。

何も変わってなかったなw

それが純粋に嬉しかったw

エスカレーターで上りと下りですれ違った一瞬だったけど

お互いがわかって

「え!?よっくん!?w」って言ってくれたなーw

嬉しかったなーw

覚えてくれてるのは幸せなことですw

と、くだらない惚気話はさておき。



む。だいぶ長くなってしまったな。

一度区切りますかね。

コメント

Secret

No title

マイミクしよ?ww

No title

リア充滅びれ!
プロフィール

すりぱ

Author:すりぱ
リズムの取れないベース弾き。
大人になりきれないタダのがき。
頭脳は大人・・・でもない。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
すりっぱ履いてる度
あなたは
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。