スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さてと。

パスもかけてたし、更新もぜんぜんしてなかったから

誰も見る人はいなくなったかな?

実にいい感じです。



今まではいろんな人が見すぎてた感ががが。

普段はあんまり感情を出したりしないおいらが

果たして心の中で何を考えているのか。

そんなことを書き綴るためにブログをやっていたものでした。

これは誰かに伝えるというわけではなく

「自分自身が自分を知りたい」

この意思のために行っていたものです。

もちろん誰かに何かを伝えるためというのもあるのですが

それも自分がこのように考えたから、あなたにはこう受け取ってほしい、という

なんでしょうね、一種の自己満足のような。



ブログを書くこと自体がもはや自己満足の世界だと思います。

人の目を気にしてしまうことが欠点ですね。

ですが、人の目を気にしながら書けるようになることが利点ですね。

不思議なものです。

もし私が書くということをしていなかったら

きっと誰も私の気持ちを理解できないんじゃないでしょうか。

無論、私自身も。



ん、こんな書き方をすると

誰かにわかってほしいみたいな風に聞こえますね。

そんな寂しがり屋ではありませんよ私は。

誰かがいないと心を維持できないような、そんな情けなくはないです。

残念ながら。

誰かがいないと生きていけないような人が

きっと誰かと一緒にいるような。

そんな風にも思いました。

または、一緒にいたいと想うこと。否、想いあうこと。



と、話がずれました。

最近はみくしーをやりだしたっていうのもあり

こっちはあんまり書いてなかったりするんですが

どうなんでしょうね。

みくしーはみんなが気軽にコメントしてくれるあたりがありがたいことのような。

そこらへんが自己満足の世界と違うところですかね。

まわりの人の意識をいかにこちらに向けるか。

ある意味戦いですねー。おーこわいこわい。



ただ、みくしー内でマイミクをたくさん作りすぎると

書きづらくなるようです。

というのも、基本的にマイミクは身内が多いから。

中学、高校、大学の友達、アルバイト先の人などなど。

そういうのが基本ですよね。

つまりは、みんな本人のことをある程度知っている。

私からすれば、嬉しい反面、恐ろしいですね。

だって、自分の外の顔と内なる顔を知ることになるんですから。



それをわけるためにも、このブログが生きているのかもしれません。

多と混じり生を共にすることもいいこと。

だけれでも

個になるときにこそ真の個が見えるときもある。

って言うんですかね。

そんなことをふと思ったんです。



まだまだ、未熟者だ。

コメント

Secret

プロフィール

すりぱ

Author:すりぱ
リズムの取れないベース弾き。
大人になりきれないタダのがき。
頭脳は大人・・・でもない。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
すりっぱ履いてる度
あなたは
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。